幻想水滸伝2:悪の日記03

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

■ラダト1

シュウはいけすかない奴なので仲間にしたくはないのですが、ストーリーが進まないしアップルは使えなさすぎるのでやむなく仲間にします。シュウ抜きで進めようと逃げ道を探してうろうろしてみましたが無駄 でした。ついでに地図がないと不便なのでテンプルトンを仲間にします。ヨシノさんは断っても断ってもちゃんと洗濯しながら待っててくれるので、根負けして仲間にします。

■サウスウインドウ2〜レイクウエスト

ガンの誘惑に負けてクライブを仲間に。白鹿亭夫婦は1回断った後で仲間に。アダリーは心底ムカつくので思いきり封印球を投げ付けて仲間に。(やっぱエレベーターないと不便だし)タキばあちゃんは話しかけてると強制的に仲間に。タイ・ホーはチンチロリンに勝てば仲間に。アマダは決闘で勝てば仲間に。スタリオンはすでに50回以上逃げてたので楽勝。ちなみに軍隊名は「こしぬ け軍」本拠地は「やくたたず城」に決定。

■トゥーリバー

ここも選択肢によって変わるところはあまりありません。ハンスは30万ポッチ要求しても根性で何とかします。人によって、30万ポッチ稼ぐのに非常に時間がかかることがあるようですが、わるもの君は市内に入るとき12万ポッチ持っていたせいか、次にトゥーリバーに入ったときにはもうハンスは30万用意してスタンバってました。

■グリンヒル1

テレーズを連れ帰るまで、仲間は増やせません。ルックを連れていくといろいろ彼らしい嫌味な発言を聞かせてくれます。わるもの君の連れとしてこれほどふさわしいヤツはいないでしょう。ちなみに、テレーズの小屋の前に現れたシンにあんまり何度も「オバケめ、ゆるさないぞ」と繰り返すと、みんなのひんしゅくを買って険悪なムードがただよいます。

■ロックアックス1

実はもう訪問済み。(そのときスケイルメイルや雷神のふくを大量購入)単純バカのマイクロトフを追って、洛帝山イベントは序盤で終わってるのでまっすぐ国境へ。マイクロトフの面 倒を見てやらないと進まないのでやむなく同行者にし、ミューズへさっさと行ってさっさと帰ります。カミューとマイクロトフは強制的に仲間に。カミューはとにかく、マイクロトフは力バカで魔力・魔守が弱いので強力な鎧が手に入るまでお蔵入り。「ぬ りかべの紋章」と「ほたるの紋章」をつけてやりたいけど、騎士の紋章が外れないからなあ・・・。

■キバ親子との戦い

クラウスはおとなしそうな顔をして、毎回何かとわるもの君に顔を売ろうとしてくるしたたかなヤツ。どうも軍師ってやつはどいつもこいつも気に食わないぜ。当然、捕まえたときは「すぐにも首を切れ」。何度も繰り返したらみんなにたしなめられ、険悪な雰囲気に。しかも進まないのでやむなく助命。いつも伏し目のクラウス、目をあけたら「ベルセルク」のセルピコみたいに怖い顔になるに100ポッチ。

このあたりで、ツァイから手紙が来たり部屋にやってきたりしてリューベの家に何かあるらしいのはわかりますが、「忙しい」と断ります。トモはこっちからツァイを連れていくまでしつこくリューベの家にいるので大丈夫です。

■トラン共和国

フリードのささやかなお願いは無視。そのままラダトへ向かい、船でバナーへ。山道でも手技の紋章大活躍で、またまたお金持ちに。バレリアとカスミでは、サスケたちが仲間になりやすいのはカスミなのですが、カスミは戦争で弱くて使えないのと戦闘でもイマイチなのと以前に前作主人公宅に連れてったときに無神経爆発な発言をかましたのが気に食わないのでバレリアを選択。交易で稼ぎまくってたのでゴードンは即仲間、レベルも43だったのでローレライも即仲間。バナーにお迎えが来てるけど、ビッキーに頼んでもう一度バナーへ飛び、アニタとバレリアの泥試合を心ゆくまで堪能。

■森の村

エイダを見に森の村へ。ここでフェザーを助けないと、フェザーはいなくなり、エイダも「命を守れぬ 防人など・・・」といっていなくなってしまいます。フェザーを助けておけば、その場で聞き耳の封印球を使わなくても村長さんちの裏であとから仲間にすることが可能です。ただし、聞き耳の封印球を使い切ってしまった場合はアウト。

■ルカさんを倒す

ルカを倒すパーティーは主人公・カミュー・オウラン・クライブ・テンガアール・リィナ(要するに何も考えてない)。極力「炎のエンブレム」「竜鎧」を装備し、テンガアールとリィナは「流水の紋章」だの「大地の紋章」だの「旋風の紋章」だの上位 紋章フル装備。あっさり勝つ。あのホタルは中国のアレですね。木を削って文字を書いておき、読もうと火をつけたとたん・・・ってヤツ。それにしても、最初から矢でやっつければよかったのでは?