DQ7日記: #ura/14

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

■目指せ、バザーの町。

マリベルは最後までゆめのキャミソール着用で通すことに決め、はぐれメタル装備をコンプリートするため一度町を解体します。今度はバザーにするため商人をひたすらナンパ。

時々思い出したようにレベル上げ。なんかアイラがいつも色物担当になってしまうのですが気のせいでしょうか。今回は「にじくじゃくの心」をカジノで入手してたので彼女をにじくじゃくに転職させます。

もう一つやり忘れてたことが。魔王の城のまわりの草地でモシャスナイトと戦います。

・・・残念。モシャスナイトが化けたマリベルはキャミソール姿じゃありませんでした。何を期待してたんでしょうアタシ。

 


■指が痛い。

あとはヤツを倒すだけなのに、なかなか終わりません。バザーまであと商人9名。

ダーマでセーブ>旅の宿まで歩いてLV上げ>旅の宿酒場>ウッドパルナ宿屋>エンゴウ宿屋>オルフィー道具屋・教会・宿屋>誰もいないフォロッド城から徒歩で誰もいないフォーリッシュの宿屋と教会>2年は人間が骨になるには充分な時間と思いつつグリンフレーク跡地>メモリアリーフから修道院への道の途中の小屋>町の中でルーラが使えなくて不便なメザレ>砂漠の城から徒歩で砂漠の村宿屋>大地の精霊像のハシゴの上>クレージュ宿屋と教会(ついでにスライムと戦う)>リートルード宿屋と教会>ハーメリア酒場・教会・宿屋>プロビナ宿屋>チビィを倒しちゃったイヤ〜な思い出を噛みしめつつルーメン跡地>お城や大聖堂にも移民は出るらしいがめんどくさいのでマーディラス宿屋と教会>入ること自体がめんどくさい聖風の谷>長居したくないのでサラっと行くだけのレブレサック>コスタールの教会・道具屋・宿屋>ダーマでセーブまたはリセット。以下繰り返し。

・・・ふう。あと8名。


■・・・(まだやってる)。

(1週間経過)

ふう。バザーまであと商人4名(まだやってたらしい)。ちょこちょこ魔王城に行って宝物拾ったりしてレベル上げながら。しかし、ちいさなメダルを110枚揃えるためにはバザー作ったあと即解体してファームを作らねばなりません。キツイ。いつまで続くのかこの旅。

(文化の日連休終了)

やた!バザー完成!!!

う〜ん、この町の雰囲気好きかも。とか思いつつ思いっきり貯金おろして買い物してちいさなメダル取ったらさっさと解体。思えばエンゴウで「まんまるボタン」を子供に返していれば1つ、ルーメンでチビィを倒さなければ1つちいさなメダルが手に入ってたんだけど、悪の道は辛く険しい。正義の道よりずっと。

 

■農場完成、そして・・・。

さて、数週間が経過してまだちいさなメダルは手に入りません。地道なナンパ活動、そして邪道なホビットおじさん増殖によって農場が完成、ナスビのナっちゃんにも会い、最後のメダルを手に入れたアタクシ。

最後の1枚に苦節2週間。今アタクシはモノスゴイ達成感に包まれています(笑)

今こそプラチナキングに転職です。しかしプラチナキングってマスターするのにエライ時間かかる。仕方ない、先にヤツを倒すか。

というわけでとりあえずオカマのオルゴちゃんのところに向かいます。メンバーは、

□主人公 LV43=プラチナキング(けんまちゅう)
グリンガムのムチ、フェーゴのかぶと、ガイアーラのよろい、メタルキングのたて、しあわせのくつ
□アイラ LV41=にじくじゃく(ホーリーバード)
オチェアーノの剣、メタルキングよろい、トルナードのたて、メタルキングヘルム、ほしふるうでわ
□ガボ LV42=ぶとうか(しはん)
はかいの鉄球、みずのはごろも、メタルキングのたて、メタルキングヘルム、大地のアミュレット
□マリベル LV40=おどりこ(しゅぎょうちゅう)
メタルキングの剣、ゆめのキャミソール、まほうのたて、黄金のティアラ、ほしふるうでわ

主人公はひたすらハッスルダンス。何のための主人公なのか。最終的にはどんなプレイでも回復役になってしまい、要するに踊ってるだけ。ヒマがあれば「火ばしら」なので、「スーパースター」だけ極めればよかったのか。アイラはつるぎのまい、ひたすらつるぎのまい。ガボはどとうのひつじ。マリベルは「しょうかん」以外役立たず。でもレベル上がってるから危なげなくヤツを倒してエンディングへ。

あらメルビン、お久しぶりね。魔王?何寝ぼけたこと言ってるのよ。もう倒しちゃったわよ。くすくす・・・(鬼)。

 

 

■世界にお礼参り。

今回はエンディングが長いよ〜長過ぎるよ〜。自由にいろんなところに行けるようにしてほしかったなあ。さて、もちろんメザレではニセ勇者の口裏合わせを拒否。けけけっ。マーディラスではマリベルのヤキモチを堪能します。しかし何だって主人公はこうも根性悪の娘たちにモテまくる振り回されるんでしょうか。

こわれた石版が欲しいだけなので、さっさとグランエスタード城を出て城下町に。井戸のそばのオバアチャンに話しかけてみます。

「昔 この国には
 困ったことが 2つあった。

「じゃが もう その2つとも
 なくなってしまったわい。

「さびしいのう・・・

最後の最後でこんな台詞聞かされたら泣くぞコラァ!

 

さあ、おまけダンジョンに行くか。