PM2-5「誓いの雄叫び」

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

ずっとシャウト待ちになってた「誓いの雄叫び」ミッションの募集が月曜日の晩に聞こえてきました。しかしワタクシは「クフタル観光案内」募集に応募してしまっており、こっちもずっと行きたかったクエストだったのでそのままクフタルの洞門へ。

クエストを終えて戻ったのは40分ほど後だったと思いますが… シャウトの内容が「前衛と赤募集」に変わってました。

どうしてもあきらめきれず、主催者さんに駄目もとで頼んでみました。

ワタクシ>>>主催者:赤さん見つからなかったらでいいんですが詩人で参加できないでしょうか?

うわー厚かましいw ちなみに詩人で頼んだのは白さんがもういたからです。
駄目だろうなーと思いつつボーッとしてたら主催者さんから速攻でお返事が。

主催者>>>ワタクシ:後衛さん来てくれるだけでありがたいです^^お願いします

いやんw夢みたいです。早速詩人に着替えてパーティIN。
しかし… マメットBC、ワタクシめちゃくちゃお荷物です。赤いたらマラソンだって楽なのに詩人なのでマンボメヌバラぐらいしかすることができずごめんなさいって感じです。つかマメットは黒モードのときガ系を使うということもあり、全員が離れた場所に立ってたので余計役立たずに。結局主催の暗黒さんがバインドでマラソンし、耐性がついてきたマメットに追いつかれて死亡→総崩れ。

しかし第2戦はみんなも落ち着いて立ち位置を決め、ワタクシもソウルマンボでお手伝い。暗黒さんはバインドの代わりにスタン使うようにしたらなかなかいい感じで、薬品が尽きかけた頃ついに最後のマメットが倒れミッションコンプリート。

このリヴェーヌ岩塊群は非常に美しい場所なのですが、ミッションで行ったときはヒポたんに見つからないよう必死だったので写真とってる余裕がなく、翌日こっそり写真とりに行きました。

A01

夕方とかうっとりするほどきれいです。