森薫「乙嫁語り」(6)

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

前巻まではスミスさんの旅を追ってふたごの結婚式とか賑やかな感じだったのですが、風雲急を告げる6巻。必死とはいえアミル強いなあ。そして聟殿いいとこなし。

藩王の治安部隊が来るの早いなって思ったのですがこれも兄貴の仕業でしょうか。大活躍でスーパーイケメンすぎるアゼル兄貴はこれからどうなってしまうのでしょうか。

そして最後はばあちゃんに全部もっていかれたと...。

次回また話はスミスさんに移るようですが、気になっているのはあの捨てた時計ですね。あれを誰かが拾うんだろうけど。タラスさんはあれで出番終わりなのかとか、パリヤの縁談はまだまだ放置かとかあれこれキニナル。