仙台にいってきた

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

出張のため、仙台に行ってまいりました。

みみおさんは初めてのお留守番になるので、ペットシッターさんに様子をみていただくことにしましたが、奴は乱暴者のくせに豆腐メンタルなので心配です。

早起きすれば日帰りできるのですが、早起きしたくないので自腹で安宿に宿泊。連休中なので安宿といえど高かったです。あとベッド固いし壁の裏に水道管通っててウルサイ。接客がよかっただけに残念です。

シッターさんが来るので部屋を片付けたりしていたら出るのが遅くなり、仙台に着いたのは夕方でした。一応松島を目指してみましたが、仙石線で一本乗り遅れたら次は30分後だそうでガッカリ。

matsusima1505.jpg

小雨ぱらつく夕方の松島。何もかも灰色です。遊覧船も終わってしまい乗れませんでした。

godaido-1.jpg

閉門ギリギリで五大堂へ。

godaido-2.jpg

みんな熱心に写真を撮っていますが、正直天候が悪すぎて映えません...。

godaido-3.jpg

売店も終わっておりおみくじも買えません。

matsusima-2.jpg

このへんも地震では大きな被害があったところのようで、お土産屋さんの壁の床から1mぐらいのところに「ここまで水没」という線が引いてありました。

仙台といえば牛タンということで夜の街へ。牛タン屋はどこも長蛇の列だったのですが、他に食べるべきものが思い浮かばず、駅近くで並んでない牛タン屋へ。人の少なさにヤバイのかとドキドキしましたが、そこそこおいしかったです。

夜はみみおが心配だったり部屋がうるさかったりもともと枕が変わると寝られないタイプだったりで一睡もできず。それなら早朝出発で良かったんじゃ...

翌日は朝から仕事。7時過ぎにシッターさんからメールをいただき、みみおは無事とのことで仕事場に向かいます。仕事自体は意外に早く終わったので、駆け足で仙台城址へ。また夕方弾丸観光か。案内所で教えてもらった巡回バスで25分といったところでしょうか。ぐねぐね道をひたすら登ります。バスの揺れが寝不足の体と頭をシェイクして吐きそうです。

date1505.jpg

逆光すぎるだろ...

もう疲れてたのでタクシーで駅に向かったところ、運転手さんが駅までの道で観光案内してくれました。妙に土井晩翠に詳しかったけど何者だ。

帰りの新幹線で寝ようとしたら前の方の子供がうるさくて無理でした。座席ではなく両親の足元の床に二人座っている子供が猿のようにキーキー騒いでうるさかったです。あまりのうるささに車掌さんが呼ばれましたが、親も言うこと聞かないし地獄のようなうるささの中帰還。全席指定なのにつまみ出されなかったということは、離れた席のきっぷをあと2枚買っていて子供を床に座らせたということなのでしょうか。何にしても迷惑なことです。

みみおさんは無事飼い主を待っていてくれましたが、泥のように疲れたのでお世話もそこそこに寝ました。仙台、仕事じゃなくもう一回行きたいなあ...。