三宅乱丈「イムリ」(18)

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

びっくりするほど話が進まない18巻ですが、そんな中でも「創りのイムリ」の正体が大体見えてきたり最後の最後にまた凄いヒキが来たり、ていうかチムリ服を着てくれw

タイターラムターが不憫すぎて涙が出てきます。せめてタイターは生き延びて幸せになってほしいなあ。

前回、創りのイムリはイムリの傷を癒すとも言われていましたが「再生」の道具以上の力があるということでしょうか。まだそっちの力については謎のままですね。ゴンガロ化した体を治せたら最強だけど、どういう力なのかなあ。

足がゴンガロ化したことで「抗体」が使えなくなっていることにデュルクはまだ気づいていないんですよね。おかしいなーぐらいで。チムリが抱きついてきてくれたから抗体が反応して助かったけど、危ない危ない。

ザムリルのイコル区といえばイマクがいるあたりのはずですが、一体何が起こっているのでしょうか。続きはまた半年後か...。