早速壊れたXperia XZ1 compact

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

えー、前回記事から17日。XZ1 compactが壊れました。まぁソニーだからな。

システムアップデートの通知が消しても消しても出てきてうざいので仕方なくアップデートしたら、画面が赤っぽくなったり青っぽくなったりパカパカチカチカするようになりました。常時そんな感じなので目が痛くなってきます。

ドコモショップに文句を言いに行きましたが、購入後10日以上経過しているため新品交換はだめ、修理対応になるとのことです。しかもソニーが正月休みのため、修理は2週間ほどかかるとのこと。アップデートが原因のソフトウェア的な問題じゃないのか、ダウングレード出来ないかと聞いてみましたがそれも駄目、修理ですとのこと。

代替機を出してもらいますが、今の端末から代替機にいったん機種変更した後、2週間後にまた機種変更しなければなりません。前のZ3Cも購入直後に自分で落として割ったため同じことをしていますが、今回は自分に全く非がないのでものすごく頭にきます。

仕方なくその場で機種変更手続きを始めましたが、モバイルSuica、nanaco、iDと手続きしてきたところで某ポケとるが「30日以内の機種変更は出来ません」とエラーになりました。もうモバイルSuicaとか使えない状態になってからなので今更戻せません。3年ぐらいやってて数千円課金していましたがさようならポケとる。

この不条理な仕打ちに加え、指紋認証の付いたボタンにベタベタ触りまくってエラーを起こすドコモのおっさんにもイラッときてちょっぴり切れてしまい、「私何も悪いことしてないのにこんな目にあって正直頭に来るし、こう...何ていうか...死ねって思っちゃいますね」と口走ってしまいました。ごめんねおっさん。おっさんに死ねって思ったわけじゃないです。おっさんにはイラッときただけです。修理確認書の内容を1/3しか見せてくれてないのにサインを要求されてキレただけです。修理修理と言いながら有償になるのか無償なのかはっきり言わないのでムカついただけです。

そんなわけで前回よりはマシな代替機(1世代前のXperia)を渡され、ヘトヘトになって帰宅いたしました。なぜこうなった...。このあと、いらないソフトで埋め尽くされた代替機のデスクトップを掃除して、iコンシェルに消えてもらい、必要なソフトのインストールのやり直しが待っています。そしてまた2週間後にもう一回。涙が出てきます。